1. 東京観光・ツアーは東京わがままツアーHOME
  2. おすすめ東京土産
  3. 楊枝のさるや

楊枝のさるや

創業は宝永元年(1704年)、「さるや」の楊枝はお江戸名物の一つに数えられ、300余年の歴史を持つ本邦随一の楊枝専門店。現当主、山本一雄は八代目。
「さるや」の名の起りは二説あり、「猿は歯白き故に楊枝の看板たり」(人倫訓豪図彙)という説と、さるやの主人が大道で小猿を背にのせながら黒文字を削ってみせたことから(柳亭雑記)という説とがある。
寸時に消費される楊枝ではあるが、さるやの楊枝は。粋な江戸情緒を忍ばせ、さらに 時代に応じた目新しい意匠と公安もほどこしてあり、趣味と実用をかね備えたものである。楊枝の材料には、白樺、うつぎ等があるが、やはり黒文字が古来よりの上等品。また『桐の千両箱入』は、春から千両箱が届くとは縁起がよいと、お正月のお年賀用に好評を得ている。『辻占入名入楊枝』は実用と宣伝をかねて、花柳界、料亭等粋筋にひいきが多い。なお、各種楊枝入のほか、名刺入、札入、根付などの趣味の手工芸品も扱っている。     

営業時間 9:00〜17:00
定休日 日祝第三土曜日休
電話 03-3666-3906
URL http://www.inforum.co.jp/saruya/index.htm
楊枝のさるや TOP