「出世の石段」と呼ばれる石段を上ろう!

山手線内では珍しい天然の山である愛宕山(標高約26m)山頂にあり、京都の愛宕神社が総本社です。徳川家康の命により江戸の防火の神様として祀られた神社であり、愛宕神社のある愛宕山は桜田門外の変の際に水戸藩士の集合場所にもなりました。また大政奉還後の江戸開城の際には勝海舟と西郷隆盛との会談場所になったりと、数多くの歴史の舞台となっています。
愛宕神社に上がる急な石段は「出世の石段」と呼ばれ、講談で有名な「寛永三馬術」の中の曲垣平九郎(まがきへいくろう)の故事が由来となっています。
本殿には、参拝者が数年前から奉納した胡蝶蘭の姿が広がっており、花言葉の「幸福が飛んでくる」「変わらぬ愛」のように、都心の中で安らぎの場となっています。

住所 東京都港区愛宕1-5-3
営業時間 境内自由
休日 無休
電話番号 03-3431-0327
最寄駅 日比谷線「神谷町駅」より徒歩5分
銀座線「虎ノ門駅」より徒歩8分
都営三田線「御成門駅」より徒歩8分
アクセス [羽田空港から] 東京モノレール「羽田空港第一ビル駅~浜松町駅」・・・JR山手線「浜松町駅~恵比寿駅」・・・東京メトロ日比谷線「恵比寿駅~神谷町駅」
[東京から] 東京メトロ丸ノ内線「東京駅~銀座駅」・・・東京メトロ日比谷線「銀座駅~神谷町駅」
[品川から] JR山手線「品川駅~恵比寿駅」・・・東京メトロ日比谷線「銀座駅~神谷町駅」
[上野から] 東京メトロ日比谷線「上野駅~神谷町駅」

愛宕神社周辺のわがままツアーおすすめコース

  • お一人様19,000円(税込/3名以上参加の場合)

    このツアーの詳細を見る

    6時間コース

    【歴史探訪・偉人プラン】三代目将軍・家光と沢庵和尚、柳生宗矩

    都内〜来迎院〜天妙国寺〜東海寺、沢庵の墓〜問答河岸の碑〜愛宕神社、将軍梅〜金王八幡〜柳生宗矩下屋敷跡〜成就院(蛸薬師)〜瀧泉寺(目黒不動)〜茶屋坂〜都立駒場公園、鷹狩場〜鷹野鳥見屋敷跡の標識〜おとめ山公園、鷹狩場〜東福寺、御膳所跡碑〜金乗院〜広徳寺、柳生一族の墓〜三宝寺〜勝専寺〜都内

愛宕神社 TOP