大森貝塚など品川の歴史をわかりやすく展示

品川歴史館は1985年(昭和60)に大森貝塚遺跡庭園とともに開館した品川区立の歴史博物館です。品川区の貴重な文化と歴史にかかわる史料の収集・保存とともに行政資料の保存も行っています。また、地域史をはじめ歴史を幅広く学ぶ歴史の学習の場としての機能を備えています。茶室や書院、庭園も備えており、茶道、華道や俳句などの伝統的文化活動の場としても利用できます。前身は,昭和初期の安田善助邸(のち電通社長吉田秀雄邸)で、書院・茶室・日本庭園があり、歴史館建設に伴い、書院は復元、茶室の松滴庵は当時のまま残され、利用されています。現在茶室は、老朽化が進んでおり、安全確保のため施設の利用を見合わせています。

住所 東京都品川区大井6-11-1
営業時間 9:00~17:00(入館は16:30まで)
休日 月曜・祝日(月曜が祝日の場合その翌日も休館)・年末年始(展示替えなどの臨時休館もあり)
電話番号 03-3777-4060
最寄駅 JR京浜東北線・東急大井町線・りんかい線の「大井町駅」西口で下車し、東急バス池上駅行(井09)・蒲田駅行(品94、井03)で「鹿島神社前」下車、徒歩1分。
JR京浜東北線「大森駅」山王北口より徒歩10分
京浜急行「立会川駅」(普通・急行のみ停車)下車 徒歩13分
アクセス [羽田空港から] 東京モノレール「羽田空港~浜松町駅」・・・JR京浜東北線「浜松町駅~大井町駅」
[東京から] JR京浜東北線「東京駅~大井町駅」
[品川から] JR京浜東北線「品川駅~大井町駅」
[上野から] JR京浜東北線「上野駅~大井町駅」

品川区立品川歴史館周辺のわがままツアーおすすめコース

品川区立品川歴史館 TOP